トップ / インプラントで歯を作る

インプラントの手術情報

インプラント治療をするメリット

欠損歯で悩んでいる人は、早めに治療をすることで、いい状態にすることができます。もし見た目に関して気にならない場合でも、咀嚼に影響が出てしまいますので、早めに解決することが大切です。今ではインプラント治療がありますので、ずれてくる煩わしさや、外れてしまう恐怖などを感じずに生活できるようになります。そして、隣の歯を削らずに治療をすることができますので、他の歯に悪影響を及ぼすことはないのです。第二の永久歯と呼ばれるインプラントは、顎にしっかりと埋め込みますので、食事や会話もスムーズに行えるようになります。

インプラント 費用について知りたい方はこちらで。
保険診療についても詳しくわかります。高額ですが、その価値はありますよ。医療費控除についてもこちらで。

インプラント治療のすすめ

歯科インプラントとは、歯を失った場合に、口腔内に、人工の歯根を顎の骨に埋め込んで、新しい歯を作る治療法です。この治療法は、スウェーデン医師(ブローネマルク)が発見し、開発が進みました。歯科インプラントの利点は、従来の歯科治療では、失った歯を新たに作るために、残っている歯を削ることで対応していましたが、この治療法では、周囲の歯を残したまま治療することが可能です。また、歯があったときと同様の感覚で咀嚼することができ、また形や色も以前と同じように回復な点にあります。歯を失った方には、非常におすすめです。

インプラント 埼玉食生活を取り戻そう。
治療実績が一万本以上の安心クリニックです。国内最大メーカーdえあるノーベルバイオケア社との取引も国内一です。